PAGE TOP

鉄を知り鉄を活かす技術をベースに、製作機能と商社機能をあわせ持つ│ 吉田鋼業株式会社│ YOSHIDA STEEL INDUSTRY CO.,LTD.

 お問い合わせ

WORKS事業概要

2018年度採用情報 採用スマホサイトはこちら

工事部

工事部が担う事業の概要

関西において、鉄骨工事受注に参人する鋼材販売業者のパイオニアである当社。他社に先駆け、そしてこれまで長きにわたり鉄骨工事に取り組んできた当社では、数々の苦難な状況を克服してきた経験から生まれる揺るぎない自信と、数多くの経験の中で培った品質管理・安全対策の徹底した管理ノウハウ、そして大手ゼネコンや有名商社からも信頼される実績によって、同業他社を圧倒する地位を確保しています。

顧客との図面打合せに始まり、鋼材の「調達」、協力会社とともに取り組む「施工」を経て、最後のボルトを正確に締めるまでの一連の過程のもと完了する鉄骨工事。

このような鉄骨工事の一連の過程全てにおいて、当社「工事部」の鉄骨エンジニアが窓口となり、当社1社で鉄骨工事と材料供給を一元管理し、総合的な提案により顧客に対して有益な取引を成立させる相乗効果(販売シナジー)を実現します。「調達=営業部」と「施工=加工会社」の両面で他の鋼材販売業者には真似のできない一貫性のある鉄骨請負体制を実現しています。

今後、鉄骨工事の発注者であるゼネコンにおいては、与信リスクを回避する目的から、当社のようないわゆる「商社」として機能する組織を介在させる動きが活発化しており、「工事部」の果たす役割はより一層深まる傾向にあります。

特殊工法

ONW(大林・ノン・ウエルド)工法

平成11年に大林組と当社にて共同開発した工法。主に、広い空間を必要とする施設(大型店舗など)の鉄骨工事向けに考えられ、鉄骨製作と現場の組立作業とを効率化する新工法です。
平成12年に東大阪市のスーパーマーケット建設において採用され、平成16年にはニューONW工法として内容を新に、短納期・低コスト・リユース可能な鉄骨工事・エコ工法として進化し続けています。(平成21年4月現在:15棟の工法適用実績)

施工実績





営業部営業部営業部